ユニット型
特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームは、ご入居者の暮らしの場です。 
ご自宅を離れても、お一人おひとりが、地域とつながりながら、

その方らしい暮らしを継続出来るようにお手伝いします。 

とらいふ武蔵野のユニット型特別養護老人ホームでは、要介護度3~5と認定され常時介護が必要な方がご利用可能です。 
 
個人を尊重し、家庭的な雰囲気の中での生活支援や健康管理を行います。 
 
個室ユニット型 75床で、1ユニット10名で生活の場を整えます。 
馴染みの職員が24時間体制で配置され、「寝たきり」や「認知症」になっても、その人らしい生活を営むことができるように地域の方と共に支援していきます。 

ユニット型とは

少人数グループ(10人以下)をひとつの生活単位(ユニット)として区分けして、1ユニットごとに専用の居住空間と専任の職員を配置することにより、大規模(多数床)施設でありながら、小規模生活単位の家庭的な雰囲気のなかできめ細やかな介護ケアを行なうことができます。 
とらいふ武蔵野ではユニットに1番街から8番街までの名前を付けています。皆様が集まるリビングを中心に、プライバシーが守られる個室を配置しています。 

フロア・設備紹介 ※感染予防対策として、入館制限を実施しています。詳細はお問合せください。

リビング

食事をしたり、テレビを見たり、ご入居者同士や職員との会話を楽しんだり、ご家族とくつろいだり。リビングは人と触れ合いながら、思い思いに過ごすことができるスペースです。 

居室

居室にはベッドとサイドチェスト、トイレと洗面台をご用意しています。使い慣れた家具や愛着のある小物などをお持ち込みいただき、安心できる自分らしいお部屋を作っていただくこともできます。 (家具の持ち込み等は事前にご相談ください)

キッチン

施設内で調理したできたてのお食事を、ユニット内のキッチンで盛り付けして提供します。 お食事は、その方の生活リズムに合った時間でお召し上がりいただくこともできます。

談話室

ご家族が訪問された際などには、各階にある談話室をご利用いただけます。

お風呂

のんびりとリラックスしながらお一人ずつ入浴していただきます。 
また、お身体の状況に合わせて無理なく入浴できるよう、機械浴槽もご用意しています。

リハビリ(機能訓練室)

機能訓練指導員により、必要に応じて歩行訓練やストレッチ、マシンを使った運動のサポートを行います。

カラオケルーム

ご入居者同士と、馴染みの職員たちと、またはご入居者とご家族で、カラオケルームをご利用いただけます。

交流スペース

「地域の幸せ」は法人理念のひとつです。交流スペースを開放し、交流会や研修会の場としてご利用いただけます。

吹き抜け

全てのユニットが吹き抜けに面しており、日々自然の光や季節の移ろいを感じることができます。

公園

施設の敷地内には公園があります。晴れた日には建物の外に出て、安全な場所でのんびりとした時間をお過ごしいただけます。

テラス

バルコニー様のテラススペースでは、風雨を避けてご入居者同士や、ご家族同士の交流をお楽しみいただくこともできます。

とらいふ武蔵野・特別養護老人ホーム

事業所名

とらいふ武蔵野

運営事業者

社会福祉法人とらいふ

所在地

〒180-0014 東京都武蔵野市関前1-2-20
交通アクセスJR中央線他「三鷹駅」北口より徒歩15分。 
三鷹駅北口 武蔵野市ムーバス三鷹駅北西循環「とらいふ武蔵野」下車0分 

TEL

0422-38-5221

FAX

0422-38-5220

受付時間

平日 9:00~17:00
 事業内容介護老人福祉施設
介護事業所番号:1373302478
 定員 80名(特別養護老人ホーム 75名、ショートステイ 5名)
 協力提携病院医療法人沖縄徳洲会 武蔵野徳洲会病院
医療法人啓仁会 吉祥寺南病院
医療法人社団成友会 小森病院
医療法人社団永寿会 三鷹中央病院 
建物概要地上階3階
敷地面積3585.18㎡
建物面積4206.06㎡

ご利用の手続き

入所申し込み>実態調査>入所判定会議>(待機)>入所 という流れになります。

※原則として要介護3以上の方が対象となります。

申込書ダウンロード